記事のお値段について

コラム
06 /30 2017
イケフクロウです。

当ブログを見に来て頂いてありがとうございます。
また記事購入者様には特に御礼申し上げます。

今回は企画記事ではなく、ただのコラムというか雑記としてブロマガ記事の値段について等々をお話してみたいと思います。
特に何か特別な情報とか、お得になる話があるわけではなく、ただ自分が考えたり思ったりしてることをつらつら書くだけですので、お付き合い頂ける方はあまり期待せずに暇潰しくらいの気持ちで読んで頂けたら嬉しいです。
さて、自分が書いてるような風俗体験ブログでの有料記事のお値段ですが、今現在の単価相場は1,000円~2,000円くらいが中央値だと思います。ちなみに、この1記事1,000円という相場を定着させたのはザラメせんべいさんなんじゃないかと勝手に思ってます。

自分も、基本的には1,000円を1記事単価のベースにしています。
1,000円という金額を実際のお遊びに置き換えると「写真指名料」か、安い「オプション料金1つ」と同じくらいですよね。一回のお遊びで諭吉が2~3枚飛んでいく事を考えると、ギャンブル凸して失敗して後悔するリスクを減らせたり、また何回もギャンブル凸を繰り返してようやく出会えるような優良嬢が、その記事で知ることができてしまうと考えると、コストパフォーマンスとしては悪くない妥当な線なんじゃないかと思ってます。

もちろん情報の価値をどう感じるかは人それぞれですし、またブロガーさんによって記事の内容や密度もまったく異なるので、数百円で提供されてる方から5000円以上の記事もあったりしますが、それはそれぞれのブロガーさんの考えなので自分はどんな値段でも良いと思っています。
買うか買わないかは自由ですしね。

当ブログでの記事の値段設定についてですが、基本は1,000円をベースにしていることは書きましたがその上で、何かしらのプラスアルファ要素(嬢とのプレイの満足度、情報のレア度、個人的思い入れ…etc)がある記事はそれを値段に反映させています。必ずしも対戦結果が良かったから1,000円より高く設定しているわけではなく、NNロハでも1,000円のままだったり、NSやGでもプラスアルファの価格設定にする場合もあります。
※もちろん対戦結果が良い方が満足度が高いのは間違いないので、1,000円以上の記事が比較的には対戦結果が良い傾向にあると思って頂いても大丈夫です。

あと記事の値段変更については、値段を公開後に値上げする事はあっても値下げする事はしません。これは先に購入して頂いた方への配慮のつもりで、記事の情報の価値は時間の経過と共に下がっていくものと思いますが、自分が購入者だったら買った記事が後から安くなったらちょっと損した気分になるかなと思ったのでそうしています。

それと同時に、値下げしないと自分でルールを決める事でむやみやたらに値段を上げるのを抑制できるのかなとも思ってます。もちろん他のブロガー様が値下げするのを批判するわけでは決してありませんし、自分のブログでも今後ルールを変える可能性も全然ありますので、その点はご了承ください。

最後に補足として記事の内容についてですが、 嬢のルックスやサービスに関しては個人の主観的な感想ですし、プレイ内容も人それぞれで異なったものになるので記事に書かれてる内容を保証できるものではありませんが、少しでも皆さんの凸の参考になるような内容を目指して記事を書いていきたいなと思っています。
自分がこのブログを開設した時の挨拶文にも書いて、その後も何度か言っていますが、自分には「ブログを読んでなかったら、出会えてなかったであろう良嬢が沢山いる」ので、そんな風に記事を読んでホント良かったとか、このブログがキッカケで最高の嬢と出会えた!と思ってもらえるようなブログを目指して今後も自分のペースで頑張っていきたいと思います。
イケフクロウの風俗体験レポをこれからもよろしくお願いいたします。

皆様の風俗ライフがより充実したものになりますように!

イケフクロウ


↓記事内容が良かったらクリックお願いします。
adultblogranking_banner_b.gif
↓よろしければこちらもお願いします。


※記載の内容はあくまで個人の感想であり、女の子の容姿やサービスの内容を保証するものでないことをご了承ください。
また、当ブログの記事・内容のコピー、無断転載はご遠慮ください。

関連記事

コメント

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです