後追い凸で敗北した時のリベンジ方法

コラム
07 /31 2017
イケフクロウです。皆さん後追い凸はしてますか?
自分は実に凸の7割くらいは後追い凸をさせて頂いています。

何の情報もないギャンブル凸に比べて、他の方がオススメしている嬢の後追い凸は安定感が高く、激カワで濃厚プレイと噂の嬢に後追い凸してあんなことができちゃったりすると、やっぱり後追い凸っていいなぁって思います。
ただその反面、〇〇情報があった嬢に後追い凸して木梨だったりすると、ギャンブル凸で木梨だった時以上に、なんか敗北感がものすごいのも正直な所です…

こればっかりは女の子との相性もありますし、万人に同じサービスなわけはないのでそういう事があっても当たり前と思わなくちゃいけないのですが、それでもやっぱり、悔しいですっ…!
まして断られる時に「誰ともしてないから…」なんて言われると尚更、「え~!ウソつき~!〇〇してるって知ってるよ~!」とか内心思ってしまいます。
もちろん、そんな事言ったら逆に女の子に嫌われそうですし、まして「じゃあ、いいよ」なんて絶対なるわけないと思うので言いませんが…。
(あ、ちなみに〇〇に入る言葉はいろんなパターンがあると思います)

というわけで今回は、そんな後追い凸で敗北を喫した時に、「こうしたらリベンジできた!」という自分の実体験をここで紹介しちゃいます!

※完全に煽ってますが、たいした内容じゃないので、ここから先はどうか広い心で読んで頂けたら嬉しいです。あくまでこのブログはイケフクロウ個人の感想文なのでノークレームでお願いできれば幸いです。

さて、もういきなり結論ですが
その方法とは…


3ヶ月以上、期間を空けてから再凸し、
さも前回も〇〇したかのように、
当たり前のように「〇〇するよ」と言ってみる。


コレです。

・・・もうホントにしょうもない内容ですみません。
この時点でくだらないと思われた方は、これ以上読み進んでもずっとしょうもない内容なので、ここで読み終わる事をオススメします。

というわけで続けると・・・
3ヶ月という期間に理由はないのですが、まぁ要するに嬢が前回のプレイ内容を忘れているだろう頃に凸って、さも前回〇〇したかのように振る舞って今回も〇〇しちゃうよ的なノリで、〇〇しちゃおうという作戦です。

もちろん〇〇する時は無許可ではなく「〇〇するよ」とはちゃんと言いますが、ただトーク中やプレイ前半で、言葉で前回〇〇したなんて話は一切しません。嬢に「あれ?前回どうだったっけ?」とゆっくり思い出されると、この作戦は失敗しやすくなると思うので。

〇〇の内容にもよりますが、プレイ後半のまさに〇〇する直前のいつもならここで交渉するというタイミングで、「さも当たり前のように」というのがコツだと思ってます。

ちなみに、自分が覚えてる限りではこの方法で少なくとも3人以上、リベンジ凸を成功させています。
あと、この方法は後追い凸だけでなく、自分が既に凸った嬢のレポが出た時に対戦結果が自分よりも良い(例えば自分が木梨だった嬢が〇〇報告されてる)といった場合にも、この方法でランクアップすることができた事あります。
もちろんダメな時はダメですが・・・。

なおこの方法は、客との履歴やプレイ内容をしっかり記録(または記憶)に残してるような嬢にはもちろん通用しませんし、それにそもそもその期間に嬢が退店してしまう可能性も十分にあるので、今すぐリベンジには使えません。ただ、木梨からすぐリベンジ凸して返り討ちに会う事も自分はしばしばある中、この方法の成功率は自分の中では結構高い手応えがあります。

特に、レジェンドと言って良いような有名嬢だと尚更この方法は試す価値はあるんじゃないかなと思います。自分が成功したリベンジ凸も、いずれも有名嬢と言って良いと思う嬢が結構いました。


というわけで、いかがでしたでしょうか?
我ながらホントしょうもない記事ですみません。

まぁ、嬢との対戦結果には一喜一憂してしまいますが、どんな結果であれ、それも風俗遊びの醍醐味と思ってこれからも後追い凸していきたいと思います。
イケフクロウの風俗体験レポを今後ともよろしくお願いいたします。

皆様の風俗ライフがより充実したものになりますように!

イケフクロウ


↓記事内容が良かったらクリックお願いします。
adultblogranking_banner_b.gif
↓よろしければこちらもお願いします。


※記載の内容はあくまで個人の感想であり、女の子の容姿やサービスの内容を保証するものでないことをご了承ください。
また、当ブログの記事・内容のコピー、無断転載はご遠慮ください。

関連記事

コメント

非公開コメント

Re: No title

肥満児さん
コメントありがとうございます!

No title

なるほど・・・これ凄く面白いですね。感心しました。